旅行で楽しむランチやディナー

はとバスの浅草コースは楽しい!

東京に住んでいる人でもあまり乗ったことがないであろうはとバスで浅草近辺をぐるりと一周して来ました。
まず、浅草界隈はこれまで幾度か来た事がありますが、観光バスから見る風景はこれまでのものとは全く違ったものでした。
バスの高い位置にある座席から街を見下ろすのと、徒歩で見る風景とがこれほどまで違うものかと驚いてしまった位です。
これからの浅草は東京スカイツリーが開業する事で、再び昔の賑わいを取り戻すとも言われていますから、開業前の風景を見ておくことも良いかも知れません。
さて、出発場所が東京駅丸の内南口ということで、まったく観光気分が出なかったのですが、いざ観光バスに搭乗すると視線が忙しくあっちこっちと動いて完全に観光モードになってしまいました。
その最大の理由は、バスガイドさんにあると私は確信しています。バスガイドさんの説明に、聞き入ってしまうのです。
昼食は、駒形どじょうでした。
流石に始めて食べるドジョウは、その姿にかなり抵抗がありましたが、ウナギの縮小版と考えると抵抗感が幾分小さくなりました。
感想は、予想外に美味しいというものでした。
その後は、浅草演芸ホールと仲見世を散策して、再び東京駅に戻ってくるというコースでした。
昼間のコースがこれ程のインパクトがあるのですから、夜のコースは感激間違いなしだと思います。

Copyright (C)2017旅行で楽しむランチやディナー.All rights reserved.